2013年 5月 3日

ガミラスSLS

仕事が忙しい中、前回はなんとか4月中の更新に間に合わせようと急いでUPしてしまった(汗

ところで最近、宇宙戦艦ヤマト2199観ていたら、大昔観たにも関わらず続きが気になって、初代ヤマトを最初から最後まで観てしまった。
(ドラゴンボール改の時もそうだったな…)
そんな中、SuperGT観ながら思い出したのが…


メルセデスSLS AMG。
この車のシフトダウンの音が、ガミラス帝国の音によく似てるw


この動画の2:49~2:52付近と


この動画の0:14~0:17付近を聞き比べるのだw

posted in , MotorSports, SuperGT | 9 Comments

2013年 4月 30日

2013 SUPER GT Round2 富士GT500kmレース

いよいよシーズン開幕!
というわけで今年もチェカパスポート買ったので、29日に弟とお馴染み富士スピードウェイへ。
リーマンショック以降、無茶苦茶混むこともなかったので、8時頃着を目指して出発。
目論見通り8時前に着いたのだが、結構混んでるじゃーん、、、
13コーナー外側の駐車場に駐めるつもりで東ゲートから入ったが、ぐるーーーっと回されて結局ショートコースに駐めるハメになったw

車駐めてからシャトルバスでグランドスタンドへ。
終了間際のフリー走行を観つつ、ヘアピンでサーキットサファリとヴィッツレース。


相変わらず多いよw

その後はプリウスコーナーへ。

撮影しつつ移動するつもりがそのまま居座ってしまった。
午前中はそうでもなかったが、午後になって風が出てきて寒い、、、
スタート前のウォームアップランが終わったあたりで、突然全身CALSONICな人から声を掛けられた。
何??俺??とか思ってよく見たら、大学時代の友人のれみーなさん(まだハンドルこのまま?)ではないか!
2,3年前からこのあたりで観ているらしいが、何故にいままで会わなかったw
(ちなみにこの場所はこの時に弟の友人とばったり会った場所でもあるw)

まー動かなかったので、写真の方は同じようなアングルばかりですな。

posted in , MotorSports, SuperGT | 0 Comments

2013年 3月 24日

Inspiron15 N5050

ある日の深夜。
上の階から「ドスーン」「バターン」「ドーン」ってな音が聞こえてきた。
何事かと行ってみると、酔っぱらって帰宅した父が床に寝ていたw

翌朝、何事も無かったように起きていたのだが、手には父のノートPCが…
そしてその画面には幾筋もの線が…
どうやら酔っぱらって倒れる瞬間に張り手喰らわせて液晶割ったらしいw

元々スパイダーソリティアExcelくらいしか使わないのでDELLの一番安いノート(Inspiron15 N5050)だったし、修理するよりも新しいの買っちゃう、と言うので再びDELLのInspiron15 3520を(偶発損害保証を付けてw)買った。
Pentium B960→B980へのちょう微妙なパワーアップ。
2連続で買い直しネタだな…)

ぶっ壊れた方は父は捨てるつもりでいたので、これ以上勿体無いオバケ👻が出ないように貰っておいた。

バラしてみると、液晶が割れているのと右側のヒンジが真っ二つに折れている以外は、筐体のはめ込んでいる個所が何カ所か外れているくらいで破損個所が無い。
よくよく見るとトップカバーの端っこにホントに小さい傷が付いてるくらい。意外と頑丈だな。
一脚は直せないが、これなら直せる。

バラしたついでに液晶の型番を調べたところ、7千円くらいで新品が売られていたので発注した。
折れたヒンジはeBayにゴロゴロしていたので、送料込みで安いところから購入。2千円くらい。

という訳で、復活!!

今回、再組立てでネジは1本も余らなかったが…

何故かこれらの部品が余ったw
とりあえず動いているので良しとしよう。

復活はしたものの、何に使おうか思案しております。
家だとメインPCしか使わないし、iPhone5でテザリングはできるのだが、持ち歩くには重いしなー。
いっそ夢でも見ちゃう

posted in Computer | 0 Comments

2013年 2月 24日

Monostat RS16K Carbon

流し撮りするにあたって、最初はベルボンの安めの一脚を使っていた。
安いなりに良い製品ではあったが、ぐりぐり回しているとどうも地面との納まりが悪い。
何度も浮かしては位置決めしなおしたりするような感じで撮っていた。

で、数年前のCP+にて。
CAPAの表紙を撮っている土屋先生の持っていた一脚に目が止まった。
石突部分がAT-ATの足みたいになっていて、ベアリングが付いていてグルングルン回るようになっているではないか!
これなら流し撮りしやすいのでは?

という訳で、その一脚がMonostatであることを突き止め、日本では銀一で扱っていたがやめてしまっていたので、B&HでRS16K Carbonを購入した。
狙いは的中して、めっさ安定して撮れるようになった。
シャッタースピードも3倍くらい伸びたw

ところが最近、使っているうちに首の部分がぐらぐらするようになってしまった。
今のところ抜けたりするような気配は無いし、撮ってる最中はぶん回しているので気にならないが、何より精神衛生上よろしくない。
修理に出すか、自分で直すか、新しいの買いなおすか…

・修理に出す
 往復送料がバカにならない。修理代と合わせると新しいの買えちゃう?
 英語面倒w

・自分で直す
 調べてみると、石突側同様、片側一カ所だけ金属のピンを埋め込んで止めている構造っぽい。
 ピンの交換はムリぽ。
 エポキシ塗りたくって固定しちゃう?
 でもやっぱり強度が心配。

・買いなおす
 勿体無いオバケが出そう👻
 石突の構造上、Monostat以外考えられない。
 また同じような症状にならない?
 しかし写真よく見るとマイナーチェンジしてるっぽいぞ。

…とか迷っているうちに、ふとB&H見てみると、最近まで在庫あったRS-16K CarbonがDiscontinuedになっているではないか!!
しかもほぼ時を同じくしてアメリカのMonostatの(代理店の?)サイトが閉鎖しよる!!
ヤバー。Adoramaも在庫無いよー。
世界中探し回って、イギリスで安売りされているのと、ビックカメラに旧々モデルのデッドストック?が1本残っているのを見つけた。あとはeBayに中古が1本。他は無茶苦茶高い。
イギリスのほうは「ヨーロッパ以外の人はメールしてね!」って書いてあったのでメールしたが、返事は無かった。。。
…とかしているうちに、無いと思っていたAdoramaに在庫あったので速攻発注した!
で、届いた!

届いたのを見てぶっ飛んだ。
マイナーチェンジと思っていたのだが、石突以外ほぼ別物のフルモデルチェンジになっていた。
不満に思っていたところが改善されよる!

ていうかさ、、、記事大体書き終えてから写真撮ろうと思って並べたんだけどさ、、、

長さ違うやんwwwww
型番だけ見てたので並べるまで気付かなかったwウケルwww

伸ばすとこんな感じ。
右の短い方がNewね。

問題の首部分。

旧は円形のプレートの部分の下が一体構造で筒状になっていて、チューブに刺さってピン1本で止めてある。
そのピンが甘くなったのか何なのかわからんけど、円形プレート部がグラグラしている。
新型は構造は分からないが、完全に刷新されている。これなら行けるか…?

石突固定部分


ピン1本だったのだが、新しい方は反対側にも追加されて2本になっている。
グリップで隠れて見えないのだが、恐らく首側も強化されているのであろう。

ART (Anti Rotation Tubing)
旧々モデルには無かった、チューブの内側に設けた凸溝でチューブが回転しない機構。
伸縮がナット式なので、これがないとチューブがグルングルン空回ってしまうのだが…
旧モデルはこのへんの作りが甘く、ガチガチ言いながら凸溝を乗り越え回ってしまうことが多々あったのだが、ここの作りが良くなっている模様。
ナットの回り方もなんだか分からんがお上品になってる。
→写真撮った後ちょっとバラしてみたが、構造は同じ模様。
実際使ってみないとワカランかな。
お上品になってるのはグリスがたっぷり塗ってあったから。

ストラップ
旧モデルはシートベルトのようなしっかり目の布素材に刺繍がしてある。
新モデルは薄めの革になっているが、ここは旧モデルのほうが良いなー

という訳で、費用は掛かってしまったが、満足の行く結果になってしまった。
しばらく勿体無いオバケに恐れながら写真撮ります👻


Really Right StuffB2-Pro/Lを旧から移植。

RS16K Carbonはまたモデルチェンジするのだろうか?
他にもいくつかモデルが出ているが、RS16K Carbonだけが中止のようだが…

posted in カメラ | 0 Comments

2013年 1月 20日

ハンコン

しばらく前になるけどハンコン届いた。
円安が加速し始めてる頃だったので、奮発してCSR Elite WheelとCSP V2を買ってしまった…
別売りのテーブルクランプはコクピット化とか考えているので無駄になるかなーと思って買わなかった。(送料増えたらイヤだし)
でも環境整えるまでの間も使いたいwので、コーナンに行ってクランプを自作した。
最近はフリー工房なんてのがあるのね。これちょう便利!
(ホームページに載ってない店舗にもあったりするみたい。少なくとも鎌倉大船店にはあった)

出来上がって早速iRacingを。
実のところペダル(特にブレーキ)に期待していて、ハンドルはFFBくらいしか違わないんじゃねー?とかって思ってたら、操作性が全然ちがうw
今までタイヤ冷え切った状態でスピンしていたところが、普通にコントロールできるじゃん。。。
分解能違うからなんすかね?
イスがキャスター付で、フルブレーキでどんどんハンドルが遠ざかってしまうwので安定しないながらも、すぐに1秒くらい縮めてもうた…( ゚д゚)

***読者プレゼント***(c)master SANZON
先着1名様にLogitech Wingman Formula Force GPを差し上げます。
ご希望の方は何らかの方法でご連絡ください。

posted in Game, iRacing | 8 Comments