2020年 3月 29日

新婚旅行 DCL西カリブ その37 Remyシャンパンブランチ

本日は洋上日。
相変わらず5:00に目覚めてしまう。

ゆっくり目に準備して、7:30過ぎにcabanasで軽めの朝食。

9:15からアトリウムでのプリンセスグリへ。

ティアナ、アリエル、ベル、シンデレラと謁見でございます。

9:30からO’Gills Pubで3D Craftsへ。
ミッキーミニーの立体ポップを作成。
まさに↓これ

Mickey Mouse Cutie

Minnie Mouse Pilgrim Cutie


人数も数名で、非常にゆったりとした時間の中で作成。
作るのに夢中だったのか写真なしでございます。

戻って一休みした後、着替えて11:10頃にRemyへ。
Remyは数あるディズニー関連の中でも最高峰ランクのレストランでございます。
ディズニーレストランなのにお子様は入店禁止でございます。
レミーのおいしいレストランをモチーフにしたフランス料理屋さんでございます。
レミーのおいしいレストランの英題(仏題?)は「ratatouille」で、「ラタトゥイユ観ましたか?」とか聞かれるのでご注意を。
Paloと同様、要予約、追加料金が必要でございます。
今回はシャンパンブランチでございます。
シャンパンブランチは洋上日のみの設定なので競争率高いです。
が、粘って検索していると時々空きが出てくるので、予約開始時に埋まっていても諦めない方が良いかと。

レストランに向かうと、まずはPALOと共通の待合室?のMeridianに通されます。
「何か飲まれますか?」と聞かれるけど、普段より多めのお昼になりそうなのでここでは何も飲まず。
ここからも外に出られるので、、、


出てみたけど、この格好だと暑いね(笑)
眺めは良いです。

人数集まると呼び出されます。
とてもお上品なレストランなので写真撮るのもはばかれてしまったでございますので写真なしでございます。
(「撮っていいよ」と言ってくれるようですが、、、今回文字だらけですな)
他力本願的にこの辺りで雰囲気掴んでくださいませ(汗

まずはレストラン入って手前の部屋で、さっそくハムとシャンパンが出てきて、シェフとソムリエの説明が10分くらい?ありました。
英語堪能ではないので所々しかわからぬでございました。
「お皿が四角なのでデザートが4つ出てきます」的なことを宣われていたような気がします。
シャンパンはピンクの奴(Moet&Chandon Rose Imperial NV)と、小さい瓶の奴(Pommery Champagne Pop Gold ’06)と白い奴(Moet&Chandon Ice NV)。

説明が終わると席に通されます。
食事3皿とそれに合う(上記の)シャンパンが出てきました。
メニューどこ行ったっけ…(出てきたら更新します。。。)
デザートは四角いお皿の上にシュークリーム3つとアイスクリームが出てきました。
シャンパン飲み終わるとコーヒーが出てきましたが、これもまたうまい…
コーヒー飲んでると最後にカヌレが出てきます。
食べきれないと持って帰らせてくれます。

追加料金の上にチップも必要ですが、大満足です。

posted in 2016西カリブ, 旅行 | 0 Comments