2019年 12月 8日

誕生2

再び突然ですが、本日、無事に長女を授かりました。
長男の時に比べるとなんかすげー早かった気がします。
今回は無痛分娩で奥様も非常に楽だった模様です。

長男の手がかからなくなってきた頃でしたが、また忙しくなるかな??

posted in General | 2 Comments

2019年 12月 2日

新婚旅行 DCL西カリブ その34 Animator’s palate


本日のディナーはローテーションダイニング中一番人気のAnimator’s palate。

アニメーターがテーマのレストランで、写真左奥に見えるように柱が絵筆の形をしていたりします。
でっかいモニターが随所にあって、日によってはクラッシュがやってきて、まんま英語版タートルトークが始まったりするのですが、その日は確かPaloでディナーだったので参加できず…
この日は普通に海賊バージョンでした。(…普通なのか?)



だもんでメニュー類も海賊感満載です。
山賊料理なら海賊料理と言い間違いながら食べたことあるんですがね。


我々は初日にワインパッケージを頼んでいたのですが、この日はカクテルにしてみました。
Pirates Nest: Sparkling Sweet Wine, Malibu Rum, and Apple Pucker
$6.5なり。

前菜
俺チョイス

Sri Sumbhajee’s Vegetable Samosa: With Potato, Peas, Garlic, Cumin and Ginger served with Tamarind Chutney and a plain Yogurt Raita

奥様チョイス

Master Gibbs’ “1/2 Pint of Shrimp” Cocktail: Dill-Marinated Shrimp on Iceberg Lettuce, with Cucumber, Tomato, Caviar and a Marie-Rose Sauce

スープ&サラダ

Chilled Mango Soup: With Passion Fruit, Ginger and Coconut

奥様チョイス

Fennel, Orange and Quinoa Salad: With Saffron, Pine Nuts and Pomegranate

メイン
俺チョイス(食べかけですんません。。。)

Jack’s Treasure-of-the-seas: Grillesd Shrimp and Seared Scallops served with Spinach, strings of Pasta, Tomato Provençal Sauce and black Tomato Pearls

奥様チョイス

Cortes’s Cilantro Marinated Caribbean Grouper Filet: With Crab-filled Arepa, Roasted Yucca and a Mango, Lime, Avocado, Red Onion and Black Bean Salsa

デザート
俺チョイス

Caramel Macadamia Nut Cheesecake Tart: Served with Whipped Cream and Caramel Ganache

奥様チョイス

Bounty Fruit Cobbler: With Vanilla Ice Cream

こんな感じで他にもパイレーツオブカリビアン的な名前が付いたメニューが多かったです。

posted in 2016西カリブ, 旅行 | 0 Comments

2019年 11月 24日

新婚旅行 DCL西カリブ その33 海賊日和

本日のドレスコードは「海賊」
なのでこの日のためにTDLで買ったミッキーの海賊帽を被っていった。

するとドナルドが

お前のそれは!


あっちの奴のだろー!!(怒)

ドナルドが指差すその先には…

ヒマそうなミッキーが手もみして待ってる(笑)
接岸中なので結構人いないです。
ミートミッキーとかと比べるとビックリする感じ。


まあなんとかドナルドには許してもらえ、、、

階段上って下を見下ろすとデイジーに交代してた。

今日は海賊日和なので


こんな戦いまで繰り広げられていたりして(笑)
(※相手は普通に乗客です(笑))

戦い後のフック船長とミスタースミーと

いつの間にかデイジーは高見の見物。

フック船長が居なくなった隙にピーターパンにサインを貰い

お次はグーフィー

の前に、この電動カートに乗ってる方。
大抵我々のちょっと前に並んでいて、結構なキャラ好きと見えて、いろんなポーズを指示して写真撮っているので、便乗して後ろから写真撮らせて貰ったり。
我々二人の間だけで勝手に「おばさま」と呼んでいたけど、改めて写真見ると意外と若そうだな…
「おばさまがいるから写真撮りにいかなきゃ!」みたいな…

ちなみに船内バリアフリーでして、電動カート乗っている方を結構見かけたけど、どこかでレンタルとかもあるのかしら?


で、肝心のグーフィーには割と変な格好させられます。

そして海賊日和なので最後はこの方と。

ディナーのあとは海賊祭りが待ってます。

posted in 2016西カリブ, 旅行 | 0 Comments

2019年 10月 21日

新婚旅行 DCL西カリブ その32 Dunn’s River Falls

バスに揺られてジャマイカのメジャーな観光地、Dunn’s River Falls に到着。
バスのナンバー覚えとけと言われて

写真撮ったらバスの運ちゃんにナイスアイデアだと言われ…

ちなみにこのまま直接滝登りに向かうので、全身ズブ濡れになってもよい状態で行かなければならない。
一応、更衣室とかコインロッカーとかもあるらしいのだが、そんなのも目にくれず滝に向かうので注意。
財布とかは防水バッグに入れて、一眼レフは心配だったけどバスに置いてきた。まあ無事だったけど。


入場口。
この辺にトイレあったと思う。
清潔度は鈴鹿サーキット国際南コース脇のトイレくらいな感じかな。(訳:日本の古めの公園のトイレくらい)


道は滝に沿って下ってゆきます。


注意書き。
このへんだったか忘れたけど、現地のガイドが沢山いて、十数人くらいづつガイドとビデオ撮影係が1人づつ付く感じ。


一旦河口へ。
相変わらず海はコーヒー色。

ここでガイドが先頭になって、男女交互に一列に並んで手をつないで滝の頂上を目指します。
我々のガイドは寡黙で大人しそうなおっちゃんだったが、ちゃっかり若い娘の手を握って離さなかった(笑)
俺は前から4番目。


登頂開始。
右に写ってるのがビデオ撮影係。
ガイドのおっちゃんと違ってこの人はまさにジャマイカ人イメージな超陽気な人。


このへんとかもうそこそこの高さだったけど反対向いて撮らなかったね…
水流に結構砂利が混じってくるので、Crocsで行った俺は結構砂利が挟まった。
確かこの辺りで右足のCrocsが脱げて河口へと流れて行ってしまった!
ビデオ撮影の兄ちゃんが大丈夫心配すんな言うので、半分あきらめてここから裸足かーとか思って先進んでいたら、兄ちゃんすげー勢いで下から登ってきて俺の目の前で止まり、ニヤニヤしながら「俺の足を見てごらん」いうので見たら俺のCrocs履いていた…


こんな橋までくぐっちゃいます。
この先は撮影スポット的な場所がいくつかあり…

「自然のウォータースライダーだぜ!」とガイドのおっちゃんではなくビデオ撮影の兄ちゃんに急かされた図。

水飲んじまったぜ。。。
「ずっげーへんな顔になってたぜ!」とビデオ撮影の兄ちゃんに笑われ。。。
ちなみにオレンジ色のは防水バッグ。

「滝に打たれているところ撮るからもっともっと奥に行け」とガイドのおっちゃんではなくビデオ撮影の兄ちゃんに急かされた図。


で、水遊び終~了~。


河口からちょうど1時間くらいですかね。

撮影してもらったビデオ($40)買う人は撮影係の兄ちゃんにバスの番号伝えるとバスまでUSBに入れて持ってきてくれます。

ふたたびバスに揺られて港に到着。


まあいい運動になりました。

posted in 2016西カリブ, 旅行 | 0 Comments

2019年 9月 16日

新婚旅行 DCL西カリブ その31 ジャマイカ

乗船5日目。
相変わらず5:30頃に目覚めてしまう。

陸地が見える~!!

現在この辺りだそうです。

7:30。
お決まりのCabanasで朝食。


ファルマスの港は見えてるのになかなか接岸しない。
なんだかゆっくり動いてはいるが…
(ちなみに写真は船尾方向)

この日はジャマイカ定番の観光スポットのダンズリバーフォールズのポートアドベンチャー予約していたので、一旦部屋に戻って準備をしてから8:45にウォルトディズニーシアターへ。
ちなみに滝に登ってズブ濡れになるので水着に着替えていかなければならない。

ウォルトディズニーシアターへ行くと、「ニホンゴ、チョット、ワカリマース」というキャストさんがいたのでちょっと期待したら、そのあとはずっと英語対応だった(笑)
例によってしばーらく待たされたのだが、どうやら天候の影響で接岸が1時間遅れたらしい。


そしてジャマイカ上陸!!

BSDとかLinuxとかインストールする時のタイムゾーン設定でよく目にしていたけど(「J」を押すと大抵最初に「Jamaica」が出てくる)、いや~まさか生きているうちにジャマイカに行くとは夢にも思わなかった…
ホントにレゲエが流れていて、宇宙兄弟みたいにヤァマンヤァマン言ってる!!(どっちかというと「ヤマーン」って聞こえるけど)


ここからはバスでダンズリバーまで。


元イギリス領なので左側通行なこともあってか、日本の中古車が沢山走ってました。
乗ったバスも日野製で、車内に「禁煙」って思いっきり書いてあった…


途中あまり大きな町は無かったけど、こんなボーキサイトの港とかが点々としている感じ。
最近の天気が荒れ気味だったせいなのか、海の色は茶色っぽかった。

バスガイドのレゲエなおばちゃん?から、パトワ語、ジャマイカの歴史、ダンズリバーフォールズの話などを聞きながら1時間半くらいで目的地へ…

posted in 2016西カリブ, 旅行 | 0 Comments