2018年 4月 15日

新婚旅行 DCL西カリブ その11 ディナー

夕方になると、ホテルに置き去りにしてきた荷物が各部屋の前に届けられる。
何度かソワソワしながら廊下を見たりしているうちに、届けられていた。
…のだが、、、
奥様のスーツケース(私の母から借りたもの)のキャスターが一個もげてるじゃないのーーー!!
早速部屋を通りかかったEricに相談して、スーツケースの荷物出して、空にしてゲストサービスへ。
明日までに直して持っていくとのこと。(自分たちで持って行ってしまったが、どうやらEricが持って行ってくれるつもりだったらしい。)
ちなみにもげたキャスターはこの後すぐにちゃんと出てきました。

さて、乗船初のディナーへ。
エレベーターはこんな感じ。ミッキーの手が階を示しとります。

中に乗ると窓越しに絵が描いてあったり。

で、向かった先はロイヤルコート。

アトリウムの写真左端に入口がある感じ。アトリウムは普段はライブ演奏とかしてます。

通常のローテーションダイニングは、サーバーや一緒の席になる人と毎晩一緒になるので、どんな方と一緒になるのかちょっと緊張。
ちなみにあらかじめ(ミッキーネットとかを通じて)日本人同士にしてほしいとかいうリクエストもできたのだが、外国人でもよかろうと敢えて何もリクエストはしませんでした。

で、部屋番号を告げて案内されたテーブルは4人席。エスコートしてくれたサーバーのJaysonが「日本人と一緒ですよ」と言ってくれて内心安心に。
やってきたのはやはり新婚旅行中のM夫妻。結婚式を挙げたのもなんと我々と2日違い。お互い年の差婚。
(一応似た者同士でテーブルを一緒にするっぽい)

テーブルの担当のヘッドサーバーはCiao、サーバーはJayson、アシスタントサーバーはCarlos。
ちなみにJaysonはその後DLifeで放送されていたディズニートラベラーのディズニー・クルーズライン編で小島よしおのテーブルにサービスしている姿がちょっとだけ映ってた(笑)

食事の初めにワインパッケージの紹介があったので、3本セットを注文。$100くらいだったかな。
飲み残しても翌日以降に持ち越しできるみたいだったけど、結局一日一本づつ飲んでしまった。
(7泊中2日は有料レストランに行ったのと、残りの日はオリジナルカクテルとかを別に頼みました)

オーダーは前菜、スープ、サラダ、メインディッシュ、デザートなどから好きなだけ注文でき、メニューも日本語のものが用意されていました。

暗いし、酒で酔っているし、実際船も揺れているので結構食事の写真ブレてた…(汗
エスカルゴはよく他の方のブログみていると美味しいと評判だったけど、やっぱり美味しかった。

ケーキの手前のバッジはハネムーンのバッジ。ポートカナベラルでチェックインの時にもらったので、シップカードのケースのストラップにずっと付けていました。

揺れると言えば、大きい船だからそんなに揺れないんじゃ?と思っていたら、結構上下にゆら~ゆら~という感じで揺れておりました。
噂によるとハリケーンとかは別として、珍しく揺れが大きい航海だったとか?
酔うかなーとか思ったけど、結局夫婦共に酔わなかったので良かったけど。
酔い止めも持って行ったけど、幸いにも使わずじまいでした。

posted in 2016西カリブ, 旅行 | 0 Comments