2010年 8月 31日

ODIN関西OFF

大阪で悪の秘密結社ODINの会合があるというので行ってみた。
しかし前日は前の会社の飲み会で終電にて帰宅(汗
2時頃に寝て、5時半に起床(汗


という訳で朝の東京駅。
ただ新幹線に乗るんじゃちょっとつまらないので…

グリーン車w
まともに払ったら京都まで¥17,860だけど、ぷらっとこだまグリーン車エコノミープランで¥11,300なり。普通車自由席よりも安いし。ただしこだま限定。
結構早めに埋まるらしく、予約したときには午前の列車は普通席含めて最後の一席だった(汗

JR西日本の700系。
やっぱ東海道線のグリーン車より豪華な雰囲気ですな。
席に座ったら意外に深くてビビったw
周囲の席は同じプランで乗ってる人で固められているので大体埋まっている感じ。
各駅に止まって抜かれつつ、3時間半で京都着。

で、ここからCelesさんと合流するためになんばへ。
何故に京都で降りたかというと、夜の飲み会まで時間があるので京都あたりをふらふらしていようと思っていたのだが、大阪でカート乗りに行くことになったが、例のぷらっとこだまは変更が利かずw
というわけで、在来線で大阪に出てから御堂筋線でなんばへ。
地下でCelesさん、デンマーク人(但し中身は日本人ではないかと思われるw)のMorinagaと合流、さらに地上に出てCocoaさんとCocoaさんの友人に合流。

道頓堀あたりをうろついてから、お好み焼き屋へ。

食べ物にジオラマフィルターって意外とイケてる?

食い終わったら舞洲インフィニティーサーキットへ。
 
5人でレースパック(練習5周、予選5周、決勝10周)


マシンはBirel N35/HONDA GX200っすね。


で、優勝俺、2位Morinaga、以下接戦w
Morinaga結構速かったっす。っていうか背が高すぎてポディウムが…w

カートの後はATCで何故か駄菓子を食いながら暇を潰した後、

なんばで晩飯。
8人来る予定だったが5名に。メシが1.4人前にw

たらふく食った。ウマかった。

Morinagaの飲みっぷりにビビった。(振り向くと無くなっているw)

Cocoaさんとその友人と別れた後、Ceres邸で一泊。

翌朝、鈴鹿へ向かうMorinagaと分かれた後、ウマイ物ツアーへ。

食ってばっかだなw

最後はマイコーのネバーランドへ。

数々のEpic装備に圧倒されたw


帰りは新大阪始発ののぞみ242号で。


またしてもこんな所にw
EXお出かけ早特でほぼ普通車と変わらない料金。


N700は更に豪華。電動リクライニングだし。

そんな訳で無事帰宅。
いろいろ美味かったですw

posted in General, Kart | 0 Comments

2010年 8月 26日

第6回フレンドシップサイクルフェスティバルin富士スピードウェイ

8月15日、昨年に引き続き、フレンドシップサイクルフェスティバルin富士スピードウェイに出場。
去年と同じく、3時半頃に出て、5時頃に着いたが、既にAパドック満車でP19に回されてしまう。
ションボリしながらピットへ向かったら、駐車場にシルバーのEP3(しかも湘南ナンバー)が入ってきた。何という遭遇率w

ピットはダジャラーの知り合いで大阪のカーターのあつさんが場所を取ってくれているという情報だったが、、、俺、顔知らねぇw
実業団の方々が陣取っている脇にちょっとづつ荷物を移動w
ダジャラーが来てから合流。結構広い場所を取ってくれていてありがとうございました。


気合い十分のT-Shita先生。一体何と戦うのでしょうか…


天候は幸いにして曇り時々小雨。晴れてたら暑さで死んでますよ…

去年は前半飛ばしてだれてしまった記憶があったので、やや抑えめにスタート。
6周くらい走ったところで「1時間経過、あと3時間でーす」と放送が。
あれ?25周回るんだよね?マニアワナインジャネ?w

そして3時間後。案の定足切り終了(泣
こんなきつかったっけ?って思ったら、去年は7時間制限だった…

レース後、従兄弟が働いている居酒屋へ行くためにそのまま帰宅。
もっと道混んでるかと思ったけど、2時間くらいで帰宅できた。

で、両親、叔母2名と二子玉のたまゆらへ…

新鮮ですげー旨かったっす!

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

posted in 自転車 | 0 Comments

2010年 8月 13日

近況

7月31日(土)

久々にヤビツ登頂。
前日の準備不足が祟って朝5時起きにも関わらず遅刻。。。
Edge705の電源入れたら電池切れてるしw
T-Shita先生は先に登ってるので、一人8:20に登坂開始。

体なまっちょるし。
菜の花台手前で先生とすれ違う。
Uターンして追ってくる先生。
ダンシングして引き離そうとしたその瞬間
足が攣りましたwww
おまけに熱中症気味で気持ち悪ー
水被ったりしてしばし休憩。
その後も鈍行ペースで山頂まで。
完全に退化してますな。

秦野の駐車場の隣にあるおさすり大黒様。

さっそく足攣った場所をさすろうと思ったが…隠れてるじゃーん┌(_Д_┌ )┐(c)db

8月2日(月)

前々から起動直後にビデオカードの調子が悪い事があったのだが、、、

遂にこんな画面が…┌(_Д_┌ )┐(c)db (※Windowsログイン画面です)
なんだかんだでもう4年半も使ってるし(汗

8月6日(金)

悪の秘密結社ODINの秘密会合。
普段は定時帰りなのに、こんな時に限ってピンポイントで仕事が超忙しくなる(汗)
スタートには間に合わなかったけど、1時間遅れほどで参加。

Qさん、Kickさんとは初対面。
pesyeさんは名古屋から引っ越して3時間後に集まるという豪快っぷりw
またもやほぼ終電で帰宅。
Ronaldさんとspitfireさんは車で集合。

トライアンフ乗ってる人、初めて見ましたよw
っていうか、ハンドルネームここからだったんですね…

8月8日(日)

平塚過去杯の予定であったが止む無くキャンセルして出勤。
15時くらいに終わるかなーと踏んでいたが16時に終了。

posted in Computer, , 自転車, Game, General | 0 Comments

2010年 7月 1日

ツール・ド・美ケ原高原自転車レース大会2010 その3

月曜日。6時過ぎに目が覚める。
天気は一瞬晴れ間も見えていたが、曇り。

ムシが入るから網戸は開けずに…
雨雲レーダー見ると、ちょーっと降りそう?な感じ?


8時に朝ご飯。
たまきさんは仕事が入ってしまい、残念ながら食後に帰ることに。
たまきさんの車で来ていたKOHさんがダジャラーの車に、ダジャラーの車で来ていたトミー部長が私の車で帰ることに。
一人で来たのは無駄では無かったw

食事を終えて出発。
自分は軽量化作業で準備が遅れたので、皆様には先に行って貰うことに。
まー多分自分は上まで登り切ると時間がないので、誰かが下ってきた時点で折り返す予定で…。

防寒具、雨具などをかばんに入れて出発。
補給は水のみ(汗)良いのか?w(←力尽きたらさっさと戻る方向で…)

スタート地点に着いたのが9:50頃。
GPSをリセットしてすぐに出発。
天気は小雨がぱらついている程度。
最初は昨日の疲れもあって足が回らない。
全然ダメだなーとか思っていたのだが、しばらく行くと調子が出てくる。
やはりアップは必要ですね…

そのまま三本滝ゲートまで。
ゲートの所に作業車が止まっていて、ゲートを閉じている所だった。

作業の邪魔をしてしまうのもアレだし、雨も強くなってきたので、一旦レストハウスへ。
缶コーヒーを1本補給。
するとちょうど仕事先から電話(汗
何事かと思ったが、今月タクシー代の精算があるかどうかの問い合わせだった(汗
しかしなんという絶妙なタイミング…

気持ち小降りになったところで出発。
斜度もあまりきつくないので、調子良く登っていったが、位ヶ原山荘手前のつづら折れ区間でパワー切れ。
ハンガーノックまで行かないけど、足に力が入らない。
やはり昨日の今日ではツライか。

しかし、足を着いて停まったその時…
蚊の大群が襲ってきたw
慌てて再スタートする俺。
振り返るとさらに追いかけてくる(汗 怖えぇぇぇ
なんとかスピードアップして振り切った。

…まだ足残ってるじゃん


そんな感じで何とか位ヶ原山荘に到着。
この辺が限界かなーと思い、みんなが下ってくるのをしばらく待ってみたが、一向に気配なし。
そうこうしているうちに雨が強くなってきたのでレインコートと指付きグローブ(但しsparco製w)を装備。
下ろうか登ろうか迷ったが、もう少し登ってみることに。


ちょっと先に行くと、一面雪景色に…
上に行くと雪の壁だったらしいっす。そこまで行ってないけど。
昨日の夜、宿に貼ってあった雪壁の中を進むバスのポスターを見て、「さすがにこれは無いだろー」とか話していたのだが、山をナメたらいかんなw
標高2400mまで登ったけど、雨も強くなってきたし補給も無いので下山することに。
路面濡れていると怖い。。。
カメラは防水だが、出して撮る気力は無いw

下っている間にも雨脚は強くなり、土砂降り状態。しかも下り長いよw
三本滝手前でひびきさんに抜かれる。
あっという間に行ってしまったw
そのあとPさんに抜かれ、豪雨の中宿に到着。
程なくして残りのメンバーも戻ってきたけど、トミー部長が山頂付近でパンクしていたらしい。タイヤも半分裂けてた。。。

とりあえず濡れた体を拭いて、温泉へ。
体洗っている間に外は晴れてしまったw
晴れたのでゆっくりと露天風呂に浸かる。極楽ですじゃ。

荷物を積み込んで解散!
いやー、お疲れ様でした。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

posted in 自転車 | 5 Comments

2010年 6月 30日

ツール・ド・美ケ原高原自転車レース大会2010 その2

レース当日。5時起床。
飯食って、荷物まとめて、チェーンオイルを塗って、2km先の会場へ。
去年より確実に余裕があるw
去年のを読み返して今気づいたのだが、今年も自分のスタート時間は8:04。

トミー部長は激坂区間での混乱を避けるために、今年はチャンピオンコースでエントリー。

スタートで並ぶ必要も無いし、入賞狙いとかじゃなければ超良いとレース後に触れ回っておりましたw


スタートして例によっていきなりきつい坂。
激坂区間で遅い自分は左側を走っていたのだが、中盤で目の前の人が降りてしまった。
右側は埋まっていて行き場の無い俺も足を付く結果に。ううう。
しかし息が上がりまくり。
激坂区間を過ぎてその後も息を切らしながら左端を走っていたのだが、意識が朦朧としていたこともあって、路面に泥が出ているのに気づかず乗ってしまった。
前輪が滑って咄嗟に左足のクリートは外したのだが、右に倒れてしまったw
「大丈夫ですかー?」と声を掛けられつつ、起き上がって自転車と自分の体をチェック。
STIレバーとリアディレイラーと右膝にちょっとづつ傷が…
まぁ、停まる寸前の速度だったので大したこともなく。(後で見たら、リアディレイラーもほとんど傷は入ってなかった。ほぼ膝と手の平で衝撃を受け止めた模様。)
倒れたときに捻ったせいか、右脛がちょっと痛む。
とりあえず息を整えてから再スタート。
動揺もあってあまり乗れてなかったが、美鈴湖の平坦区間を過ぎたあたりからだんだん調子が出てきた。
去年よりは遙かに楽に登れた。…ハズだったが、結果見ると遅くなってるやーん(T_T)
何で??落車したから???

 
今年のご褒美はトマトでなくバナナになってました。
上にいても雲で景色も見られないので、荷物を受け取って下山。
カモシカの恐怖(笑)に怯えながら下山していたその時!

バリバリバリ!!!

右前を走っていた人のタイヤから異音が…
ああ、路面に剥がれ落ちていたゼッケンが貼り付いてるw

下山後はそのまま一旦旅館へ。
宿のご厚意で温泉に入れさせて貰い、荷物を車に載せる。


なんかだじゃエースよりも荷物乗るんじゃないかい?その車…
ucchannさんとはここでお別れ。お疲れ様でした。

再び大会会場で表彰式を見る。

抽選会も一同ハズレ。
ここからはBearBellのKOHさん、たまきさん、pmaさんと合流して会場から徒歩で去年も行った蕎麦屋へ。
店内混雑していて多少の混乱ありw

既に15時頃だったので少なめに…

明日はみんなで乗鞍の試走。という訳で、食後は各自バラバラで乗鞍へ。
一人給油してコンビニ寄ってからR158へ。
途中、左の踏切から左折車が出てきた。が、前の車みんな譲らない…
踏切はマズいだろ。と思い、減速しながらパッシングして譲ったのだが、ちょうどその時、向かいから白いEP3が…
思わずのけぞってしまったw


雨は結構降っております。
明日はどうなることやら??

宿に着いたらまたもや一番乗りであった。自転車でもこうありたいものだ(笑)

しばらくしてpmaさんが、10分ほどしてダジャラー&トミー部長とひびき夫妻が同着。
さらに十数分後にたまきさん&KOHさんが到着。

夕食、入浴のあとは宴会。
0:30頃まで話し込んでしまった。
明日は9時出発目標(汗
そして乗鞍の天気は…??

その3に続く。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

posted in 自転車 | 0 Comments